朝日杯フューチュリティステークス2016開催 不敗馬の娘ミスエルテが優勝候補筆頭

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

阪神ジュベナイルフィリーズ2016はソウルスターリングが優勝しました。
ソウルスターリングと同じ父を持つミスエルテが朝日杯フューチュリティステークス2016に出走します。

朝日杯フューチュリティステークス2016 出馬表
1-1 レヴァンテライオン(牡2、内田博幸・矢作芳人)
1-2 アシャカリアン(牡2、国分優作・大根田裕之)
2-3 リンクスゼロ(牡2、A.シュタルケ・森秀行)
2-4 ボンセルヴィーソ(牡2、松山弘平・池添学)
3-5 タガノアシュラ(牡2、武豊・五十嵐忠男)
3-6 クリアザトラック(牡2、M.デムーロ・角居勝彦)
4-7 ビーカーリー(牝2、和田竜二・西村真幸)
4-8 ダンビュライト(牡2、C.ルメール・音無秀孝)
5-9 ダイイチターミナル(牡2、北村友一・高市圭二)
5-10 モンドキャンノ(牡2、M.バルザローナ・安田隆行)
6-11 トリリオネア(牡2、松田大作・小島太)
6-12 トーホウドミンゴ(牡2、池添謙一・谷潔)
7-13 ミスエルテ(牝2、川田将雅・池江泰寿)
7-14 ブルベアバブーン(牡2、幸英明・藤沢則雄)
7-15 レッドアンシェル(牡2、V.シュミノー・庄野靖志)
8-16 アメリカズカップ(牡2、松若風馬・音無秀孝)
8-17 サトノアレス(牡2、四位洋文・藤沢和雄)
8-18 トラスト(牡2、柴田大知・中村均)


新馬戦では、ほとんど追われないまま後続を突き放して一着でゴールしました。


ファンタジーSでは3F33.6秒とやはり速いです。

不安点を探すとすれば、ファンタジーSでは4コーナーを回るときに、先頭集団にいなかったことです。この瞬間、ミスエルテは後方集団に沈んでしまったと思いました。しかし直線で全馬を抜き去り結局は1着でした。

第2候補はダンビュライトで5倍です。
ダンビュライトはサウジアラビアロイヤルカップ2016でブレスジャーニーに敗れはしましたが2着でした。
新馬戦不良馬場で5馬身突き放して勝利しているように、雨が降るなどして力のいる馬場になった場合、ダンビュライトが優勢になるのではないでしょうか??

bet365でベットする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*